このページのトップへ

事業の内容公益目的に関する実施事業

平成29年度の支援事業です。

広報及びその支援事業

社会資本整備の情報発信

関西のインフラ強化を進める会

関西を日本のリーディングエリアとしていくため、また、西日本のリーダーとして牽引していくために必要なインフラ整備や仕組み等について、関西にゆかりの有識者で方向性を議論し、実現に向けた構想・プロジェクト等をとりまとめ、その内容等を広く広報していくため、年3回の委員会と年2回のシンポジウムを開催しています。

第1回委員会

▲第1回委員会

  • 第1回 平成29年4月25日
  • 第2回 平成29年7月31日
  • 第3回 平成29年12月12日
第1回シンポジウム

▲第1回シンポジウム

  • 第1回 平成29年6月13日
  • 第2回 平成29年10月26日
けんせつビデオセミナー

(一財)日本建設情報総合センターとの共同主催及び近畿地方整備局の後援で、近畿地方においてビデオセミナーを開催しています。平成29年度については、京都、福井、姫路で開催しました。
※プログラムは、主催者の了承を得て上映するものです。

けんせつビデオセミナーin姫路

▲けんせつビデオセミナーin姫路

JICA研修員に対する支援活動

JICA研修で来日した海外研修員を対象に、日本文化や風土及び歴史的遺産の見学等を行い、理解を深めてもらうことを目的に研修サポート活動を行っています。

砂防施設の視察

▲砂防施設の視察

国土交通省近畿技術事務所にて道路構造物の検査研修

▲国土交通省近畿技術事務所にて
 道路構造物の検査研修

社会資本整備効果に関する広報啓発活動

ゆめづくりまちづくり賞 冊子作成支援

快適都市実現委員会がこれまで全8回開催してきた「ゆめづくり・まちづくり賞」の応募案件について、良好な地域づくりの取り組み事例等をとりまとめた冊子作成を支援しました。

近畿「道の駅」連絡会に対する活動支援

当協会は事務局として、「道の駅」に関する相互の情報共有、連絡調整を行い、シンポジウムやイベントを通じて、地域の特色や魅力を発信し、「道の駅」をより良いものにしていくための活動を支援しています。