トップへ

シンポジウム

関西は首都圏に次ぐ経済圏域であり、豊富なポテンシャルを有しているにも関わらず、相対的な地位の低下が見られます。一方、首都直下型地震などで首都圏が麻痺した場合に、日本の経済活動等を支えるのは関西しかなく、そのためにも国際競争力の強化、日本経済の下支えに資する必要な投資を行っていく必要があります。

本シンポジウムは、関西を日本のリーディングエリアとしていくために、また、西日本のリーダーとして牽引していくために必要なインフラ整備や仕組み等について、関西にゆかりのある有識者で方向性を議論し、関西の未来に向けたインフラ整備等について考える場として開催するものです。

日時
平成29年6月13日(火)
13:30~17:00
会場
朝日生命ホール
大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館 8階

交通のご案内

  • 地下鉄 御堂筋線「淀屋橋駅」南出口西側
    12番出口すぐ
参加費
無料
定員
350名
プログラム
13:30~ 開会挨拶
13:40~14:40 基調講演
森 昌文 氏
(国土交通省 技監)
14:40~15:00 休憩
15:00~17:00 パネルディスカッション
【コーディネーター】
小林 潔司 先生
(京都大学経営管理大学院 教授)
【パネラー】
池田  豊人 氏
(近畿地方整備局長)
上村 多恵子 氏
(民間資金等活用事業推進機構 取締役/
 西日本高速道路株式会社 監査役)
大竹  伸一 氏
(関西経済連合会 副会長/NTT西日本 相談役)
若林  陽介 氏
(近畿運輸局長)
cpd 当セミナーは土木学会CPDプログラム認定を受けています(認定番号 JSCE17-0460 3.3単位)
申込方法
下記の「WEB申込み」より申請いただくか、「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。
  • Adobe Readerダウンロードサイトへ
  • PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
    左のバナーをクリックするとAdobe Readerのダウンロードサイトへジャンプします。
申込期日
平成29年6月8日(木)
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
主催
関西のインフラ強化を進める会
後援(予定)
近畿地方整備局・近畿運輸局・関西経済連合会
お問い合わせ先
  • 〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31 OMM 13F
  • 事務局:一般社団法人 近畿建設協会 経営企画部
  • <担当:倉橋(くらはし)・北野(きたの)> 9:00~17:00 (土日祝除く)
  • TEL:06-6941-0174  FAX:06-6941-1742